刈谷の理美容室(美容院)「public(パブリック)」

〒448-0845 愛知県刈谷市銀座4-32

お知らせ

シド・ミード展

いつもありがとうございます

新元号始まりましたね

GWはどこか行かれましたか?

私は 5/6に東京へ行ってきました ちょっとレポートします

気温はまずまず

行きたいところばっかり

駆け足で巡ります

で、上野駅 クルマで来た事は何度かありましたが電車では初。駅を降りると目の前が上野公園😳 祝日早朝、電車到着の度に笑顔の人が次々続々 いい感じです

国立西洋美術館では「ル・コルビュジエ展」 絵画から理想を見出だし純粋主義から建築 (この会場も本人設計) へ 急ぎ足で回ったのが惜しい空間と展示で、一部撮影オッケーでした。

秋葉原では「シド・ミード展」 こちらが今回のメインイベント

3歳から絵を書きはじめ メーカーでカーデザイナーに。 世に出たのは映画ブレードランナー。オーダーはレトロフィーチャーなクルマのデザイン(スピナー)のみでしたが、街があり人がいてクルマがある 生活感まで描かれた世界観やその範疇を越えた仕事ぶりに、彼を指名した監督自身が引っ張られた様相を感じます。なお、このブレードランナーとAKIRAの舞台設定は今年 2019年。 肩書きのフューチャービジュアリスト通り、70年代から未来志向のイメージを書き続け今も世界に発信しています。 一瞬思ったのは、バックトゥザフューチャーシリーズでデロリアンを使った元ネタってスピナーでは?(もちろん関わっていない)って事でした。 水彩で描く鮮やかな原画の数々、こちらも一部撮影オッケー。

同じ館内では神田祭の元年をやっていたので展示をチラ見

地元で 毎年夏に開催されでいる「万燈祭」も 江戸から平成、令和へ続く祭りなので 規模は違えど共通点を見つけたのも収穫。

その後、秋葉原からスグ 神田川沿い赤レンガの旧万世橋駅高架下 mAAchエキュート へ。お昼 + 程よい気温 + お洒落なお店 = 即 酔っぱらいの出来上がり😅

橋の上はホーム状に整備され、安全上カプセルに囲まれた横を電車が通過 帝都と呼んだ時代の名残を感じました。

つづく…

4/28は休みます

いつも ありがとうございます

GW 始まりましたね

どこへお出かけですか?

世間の連休中ウチは通常営業ですが、4/28(日)だけは休みますので ご容赦を

平成 から 令和 へ →

大切な 家族友人仲間 や 音楽と共に  素敵な時間を!

あしたのジョー 2

いつも ありがとうございます

毎月、楽しみにしていたDVDシリーズが完結しました

監督出崎統 作画監督杉野昭夫

あしたのジョー 2 です

流れ者のジョーが たどり着いた ”どや街” を舞台に ボクシングの世界で出会うライバルと 命を燃やす物語で 力石戦までの 1 は 超有名ですが、 その後の カーロス 金竜飛 ハリマオ、ホセ戦までが 2 。

1 の放映から 数年、映画版2 制作中に TV版2 の制作が決定した為 (そんな大人の事情は最近知りました) 映画鑑賞後 TVでストーリーを追えたのも印象的

拳を合わせて初めて 互いを認め合う男達 …  ジョー以外の魅力的なキャラクター達は まさに好敵手

特に、

ホセがいるハワイへ押しかけたエピソード 両手を広げて「See You Again!」の31話

ハリマオ戦に訪ねて来たカーロスとのエピソード 「オレは一目で判ったぜあの懐かしいカーロスだって事をよ」の39話

存在をかけて試合を止めようとする葉子に対して「リングには世界一の男が俺を待っている だから 行かなきゃな」の44話

絵柄、斬新な演出のカッコよさ、 あおい輝彦氏はじめ声優さん達の声とセリフ バッチリです。

好敵手たちとのエピソードは 当時小6~中1男子の私には強烈で テレビのイヤホンジャックにラジカセを繋ぎ録音 (ビデオが高級品だった昭和50年代あるある) するのは必須で 放送のあった月曜夜は 聞きながら眠ってました (あのマランツのポータブルはどこ行った?)

荒木一郎氏のブルースとBGMもGOOD

後期OP

後期ED

「苦い涙がこぼれたら気付かぬふりをしてやるだけさ…」

私にとっては 何か男の生き様のようなものを見せられた 大きな作品でした。

桜(亀城公園)3

週末は暖かく、お花見日和🌸だったようです。

今朝は 寒くない雨が パラパラして…

お花見も終了な雰囲気

🌸٩( ‘ω’ )و ありがとね〜🌸🌸

桜(亀城公園)2

すこーし満開に近づいてきました^ ^

木によっていろいろですが

4月のお休み

新元号が発表されましたね

おめでたい事です

4月の定休日のお知らせ

ほぼいつも通りなんですが ^_^

4/1、8、9、15、16、22、28、29

ゴールデンウィーク

28日(日)が都合でお休みになります。

30日(火)17時頃までで🙏

5月は6、13、14、20、21、27の予定です。

よろしくお願いしますm(_ _)m

そういえば🙄❣️ ☝️😄

くるくるバスが🚌変わりました

オレンジ色のバスのみ 最寄りの銀座4丁目に止まります💖

原画展 3

誰にも 毎週(毎月)楽しみな(だった)雑誌ってありますよね

私には それが To-y を連載していた 80年代の週刊少年サンデーでした。

上條淳士作 T o – y (トーイ)

1985年から1987年まで週間少年サンデーに連載された漫画で、10代の少年が「退屈をブッつぶせ」精神で、インディーズバンド → ザ・芸能界 → ? へとサバイバル。 周りを巻き込み巻き込まれ、やりたかった事を見つけていく物語で 全10巻

一言で言うと カッコいい

トーイ、ニヤ、ヒデロー 陽司 に か志子さん … 今頃どうしてんのかな~ って思ってたらココ (吉祥寺の原画展) に居ました ↓

会場を一回りした後、この時は作者の 計らいで記念写真をパチリ わぉ!

ポスターにサインも頂きました

そんな上條先生は画業35年

この作品以降も漫画やイラスト広告等で今も活躍中。

知らないうちに目にしているかも😁

桜(亀城公園)

桜はまだまだ(*´-`)

屋台?は 開店中です。

http://www.kariya-public.com/wp-content/uploads/img_5771.mov

原画展 2

知ってる人にも

知らない人にも

鴨川つばめ 作

マカロニほうれん荘

1977年から1979年に少年チャンピオンに連載されたギャグ漫画で、小学3~4年当時 近所の同級生だった阪神ファンの門原君に(要らん情報だゎ) 教えてもらって以来、劇画の様な少女漫画の様なデフォルメされた絵柄と独特のスピード感で飛ばすギャグ、「その何だかわからない魅力」にヤラれ コミックを少しづつ買い揃え、おかげで、 ま~ 教科書よりも熱心に読んでました😁

その後 クラス替えのたびに知り合う仲間も読んでおり 放課や学校の帰りにセリフや動きのマネをしたり

そんなマカロニほうれん荘の原画展が去年春に東京中野、夏には大阪阿倍野で開催されたので 観てきました。

中野へはコンサート以来 約30年振り、ハルカスがそびえる阿倍野へは初めて

貴重なカラー原稿 ⬆️

作者の心象風景?

衝撃だった世界観⬇️

最終回の扉絵⬇️

観ていて気がついたのは、作者はキャラクター全員を愛していたんだなという事。

そして私は、その中のキャラクターが好きだったんだな という事でした。

あなたが子供の頃夢中になったあの作品、また手に取る時があるかも🌸

原画展 1

いつも ありがとうございます

先日 東日本大震災から8年たちましたね

「いざ!」の支度を再確認しておきたいものです

好きな漫画 ありますか?

私はというと 基本的に10代で止まっていて (先日完結した 闇金ウシジマ君 や 経済の仕組みを知れる 会長島耕作、 毒母の話 血の轍 はチェックしてます)、コミックを全巻揃えたのは少なくて 70年代末の 鴨川つばめ作「マカロニほうれん荘」と 80年代中期の 上條淳士作「To-y」の2つです。

この2~3年で両先生の原画展が開催されており 先日はクルマで2時間、大阪へ行って来ました。

いつ来ても 映画のセットかよ!って感じの道頓堀や通天閣に 溢れる各国からの観光客… 知らずに笑顔になりそうなピースな雰囲気 さすが観光の街、サイコーです。

が、行き倒れのお爺さんを見かけた この商店街も 役目を終えた感が ある意味貴重でリアルな一面⬆️

帰り道では 首都高速環状線を約1時間、グルグル回ってノリノリで 無事帰宅。

が、行きの名阪国道では ノリ過ぎて ETCのゲートでドアミラーを負傷 💦

押し込んだら治って一安心😁

教訓!

ETCゲートへ時速50キロで突っ込むのはやめましょう👍 (そりゃそう)

1 / 2312345...1020...最後 »